事業目的

本会は以下の事業を行っております。

1

各地韓国青年商工人団体の有機的な機能発揮、相互連携及び調整と全国的な問題の処理のための事業

2

在日同胞商工活動の振興と同胞青年商工人育成強化のための事業

3

会員の能力開発、地域社会開発の事業ならびに会員親睦の事業

4

在日同胞の社会的地位の向上と同胞社会の新しいモラル追求の為の事業

5

各国青年との国際親善・交流の増進

6

地域社会への奉仕

7

内外経済団体、文化団体との交流・提携

8

政治・経済・社会・文化に関する諸問題の調査研究

9

会員の相互扶助、情報交換及び財務活動の推進

10

その他本会の目的達成に必要な事業

会長挨拶

朴  大樹
第37期会長
朴 大樹(パク・テス)

当会は36年前に設立され激動の時代の流れの中、歴代会長、先輩方をはじめ、関係諸団体の皆様方のお陰を持ちまして今日まで存続してくることが出来ました。