第7回愛知韓国青年商工会チャリティーゴルフコンペ

日時:2021.11/29
場所:中京ゴルフ俱楽部石野コース
参加人数:144名
事業報告:チャリティーゴルフコンペの収益事業はボランティア活動に使わせていただきます。憩いのマダン・中日青葉学園など

普段より、青商の参加人数が多く一体感があり、担当の遠田委員長がすごく周りに目を向けていたことで、的確に設営メンバーに指示を送って運営しており、指示を受けたメンバーもしっかりと自信の仕事をこなしていたので、当日は参加された方々からも喜んで頂き、大盛会で開催することが出来ました。

 

会長メッセージ

韓孝徳(パク・ミョンホ)
第40期会長
朴永鎮

ヨロブン、アンニョンハセヨ。
在日韓国青年商工人連合会第40期会長を拝命いたしました朴永鎮と申します。
世界中がコロナの影響を受ける中、我が在日同胞も大変苦しみながら耐え忍んでおります。このような時こそ、私は今期執行部と共に当会会員のため、何が出来るかを考え、着実に実行していきたいと思っています。
私は今期スローガンに掲げました「弧掌鳴らし難し 青商の絆は永遠に」に込めた思いは、人は一人では生きていけず、協力し合い助け合うことで幾多の困難を乗り越え、その先に永遠の絆が生まれる。まさに今期がこれに該当すると思い、青商会員皆で必ずや乗り越えていく決意でございます。