愛知韓国青年商工会 第45期 定期総会

開催日時:2021年4月24日

開催場所:民団愛知県本部

新会長コメント:
今期もコロナの影響が多々あるとは思いますが、今こそ我々韓国青年商工会の団結と相互補助の精神を持って皆で乗り越えて行きましょう。

スローガン:次世代への継承

当日の総会について
第45期定期総会、参加人数25名(会員数43名)にて開催する事が出来ました。
残念ながらコロナの影響で、他地区をお招きする事は出来ませんでしたが、45期定期総会は粛々と進められ、無事終えることが出来ました。

・新会長氏名:姜元将(カン ウォンジャン)

 

会長メッセージ

韓孝徳(パク・ミョンホ)
第40期会長
朴永鎮

ヨロブン、アンニョンハセヨ。
在日韓国青年商工人連合会第40期会長を拝命いたしました朴永鎮と申します。
世界中がコロナの影響を受ける中、我が在日同胞も大変苦しみながら耐え忍んでおります。このような時こそ、私は今期執行部と共に当会会員のため、何が出来るかを考え、着実に実行していきたいと思っています。
私は今期スローガンに掲げました「弧掌鳴らし難し 青商の絆は永遠に」に込めた思いは、人は一人では生きていけず、協力し合い助け合うことで幾多の困難を乗り越え、その先に永遠の絆が生まれる。まさに今期がこれに該当すると思い、青商会員皆で必ずや乗り越えていく決意でございます。